2021-09

日刊スポーツ

Bリーグ開幕 琉球がV候補A東京に逆転勝ち「幹の太いチームに」桶谷監督

リーグ創設6年目のシーズンが開幕し、昨季西地区1位の琉球が、東地区の強豪A東京に逆転勝ちを収めて白星スタートを切った。 今季から再び指揮を執る桶谷大監督は「選手たちが、僕よりも冷静に40分間プレーし続けてくれた。今日の勝利で、自分たちの… ...
日刊スポーツ

柔道鈴木桂治新監督「継続継承もするが鈴木の形も」 井上康生氏から激励も

10月1日付で柔道男子代表監督に就任する鈴木桂治氏(41)が30日、退任した井上康生監督(43)との信頼関係の継続を強調した。 さいたま市の大型複合スポーツクラブ「ジェクサー大宮」での柔道アカデミー体験会に参加。この日、退任会見を開いた… ...
日刊スポーツ

西武中村剛也コンパクトに5年半ぶり4安打「山川とか見習って」辻監督

西武の劇的逆転勝利を呼び込んだのはプロ20年目のベテラン中村剛也内野手だった。 2点を追う9回。先頭の森が11号ソロで1点差。勢いづくと中村が、この試合4本目となる中前打を放ち、後ろへ託した。犠打と2四球で満塁から、外崎の同点犠飛、岸の… ...
Googleニュース

県議妻、首絞められ殺害 周辺で侵入窃盗相次ぐ 長野(時事通信) – Yahoo!ニュース – Yahoo!ニュース

県議妻、首絞められ殺害 周辺で侵入窃盗相次ぐ 長野(時事通信) - Yahoo!ニュースYahoo!ニュース「3足のわらじ履いてがんばってきた人が、なぜこんな目に」…県議の妻変死で悲しみの住民読売新聞オンライン長野県議の妻が自宅で窒息死 殺...
日刊スポーツ

ソフトバンク・デスパイネ3ラン含む4打点 9月は月間チーム最多19打点

ソフトバンク5番のデスパイネ外野手が4打点と気を吐いた。 3点を追う5回2死二、三塁で、右中間に今月4本目となる6号3ランを運び一時逆転。「ビハインドの場面のチャンスで回ってきて、絶対にランナーをかえそうと思ったよ」。1点リードの7回に… ...
日刊スポーツ

ソフトバンク工藤監督「森で打たれたらしょうがない」気持ちの切り替え促す

ソフトバンクが手痛い逆転負けを喫した。2点リードの9回を守護神の森唯斗投手(29)が守り切れなかった。 今季初の5連勝をあと1歩のところで逃した工藤公康監督(58)は「全部勝つのは無理だよね。どこかでは負けるかもしれないんだけど。その切… ...
日刊スポーツ

DeNA連勝「今日もいけるという報告受けていた」最後は三嶋一輝が締めた

最下位DeNAが首位ヤクルトに2連勝した。7連敗から一転し、5投手の継投で1点差勝利。クローザー山崎康晃投手の調子が上がらない中、最後は前守護神の三嶋一輝投手が締めた。 1回にルーキー牧秀悟の中越え20号ソロで先制した。2回、オスナに同… ...
日刊スポーツ

ソフトバンク工藤監督、森が打たれ敗戦「全部勝つのは無理だよね」一問一答

ソフトバンクは今季初の5連勝を逃した。抑えの森が9回の2点リードを守り切れず、逆転負け。試合後の工藤公康監督(58)の一問一答は以下の通り。 -森が打たれて敗戦 工藤監督 森で打たれたらしょうがないでしょう。後ろを任せているのでね。森、… ...
Googleニュース

油壺マリンパークが閉館 53年の歴史に幕―神奈川・三浦 – 時事通信ニュース

油壺マリンパークが閉館 53年の歴史に幕―神奈川・三浦時事通信ニュース閉館は惜しい、「京急油壺マリンパーク」の存在感東洋経済オンライン「あまりにも「city pop感」ある写真が撮れたので…」 閉館の油壺マリンパークで撮影した1枚からデザイ...
日刊スポーツ

阪神“鉄壁”岩崎が打たれ3連敗「競って、競ってで1本出ない」矢野監督

8回の男・岩崎が痛恨の1発を浴び、阪神が今季3度目、広島には2度目の同一カード3連敗を喫した。7回にマルテの適時打で同点に追いついた。8回が始まる前にはビジョンにリードを許す首位ヤクルトのスコアが映し出されスタンドが盛り上がる。満を持し… ...
日刊スポーツ

広島鈴木誠也が2打席連発で自己最多32号、9月13発の裏に1ミリの決断

広島鈴木誠也外野手(27)が、2打席連発で自己最多の32号をマークし、今季初の6連勝に導いた。ともに阪神西勇輝からで2回は左翼へソロ、4回1死二塁ではバックスクリーンへ一時逆転の2ラン。9月は6戦連発や28日に自己最多に並ぶ3年ぶりの3… ...
Googleニュース

総裁選舞台裏 リベラル伸長、安倍氏ら河野氏を警戒 – 産経ニュース

総裁選舞台裏 リベラル伸長、安倍氏ら河野氏を警戒産経ニュース「あいつは偉くなるぜ」つぶやいた麻生氏 “終わった政治家”から起死回生の一打(西日本新聞) - Yahoo!ニュースYahoo!ニュース【岸田文雄氏】"初当選"から"自民党総裁"ま...
日刊スポーツ

【記者の秘話】阪神小野寺暖アマ時代に育まれた「愛され力」と「勝負強さ」

<阪神-広島>◇30日◇甲子園 阪神小野寺暖外野手(23)が球団の育成ドラフト指名選手で初アーチとなるプロ1号を放った。    ◇   ◇   ◇ チームを明るくする「愛され力」と大一番での「勝負強さ」。阪神小野寺の魅力はアマチュア時代… ...
Googleニュース

衆院10月14日解散で調整 衆院選投開票は11月7日か14日軸 – 毎日新聞 – 毎日新聞

衆院10月14日解散で調整 衆院選投開票は11月7日か14日軸 - 毎日新聞毎日新聞「あいつは偉くなるぜ」つぶやいた麻生氏 “終わった政治家”から起死回生の一打(西日本新聞) - Yahoo!ニュースYahoo!ニュース【岸田文雄氏】"初当...
日刊スポーツ

阪神佐藤輝明1軍昇格後初の欠場 早出特打など復活へのヒント探り中

阪神佐藤輝明内野手は23日の1軍再昇格後、初の欠場となった。 6回2死、8番坂本の打席で先発西勇の代わりにネクストバッタースサークルに立つも、坂本が凡退し出番はなかった。前日29日には代打で左飛に倒れ、2リーグ分立後の野手では最長記録と… ...
Googleニュース

<台風16号接近>千葉県勝浦市の“いま”を現地から記者リポート 停電にも注意(チバテレ) – Yahoo!ニュース – Yahoo!ニュース

<台風16号接近>千葉県勝浦市の“いま”を現地から記者リポート 停電にも注意(チバテレ) - Yahoo!ニュースYahoo!ニュース台風16号、あす関東に最接近 八丈島では“買いだめ”もTBS NEWS台風16号接近の八丈島 雨降り始め風...
日刊スポーツ

広島玉村昇悟が初の甲子園で6回3失点「持ち直せたのは収穫」

広島先発の玉村昇悟投手は初の甲子園で6回3失点と粘投した。 初回に2点を先取され、4回に小野寺に1発を浴びたが、その後は安打を許さず、プロ最多121球を投げ切った。同点のまま降板して3カ月ぶりとなる3勝目はお預け。それでも「持ち直せたの… ...
日刊スポーツ

広島栗林28セーブ目!新人連続試合セーブ記録11に更新「頼もしい」監督

広島守護神の栗林良吏投手が、新人の連続試合セーブ記録を「11」に更新し、28セーブ目を手にした。 5-4の9回に登板。1死一塁から新人王を争う中野をフォークで空振り三振。マルテに四球を許るなどして2死一、二塁を招いたが、4番大山を151… ...
日刊スポーツ

阪神矢野燿大監督、敗因は打線か「今はかみ合わないんでね」一問一答

阪神が広島に競り負け、今季3度目の同一カード3連敗となった。先発西勇は7回途中4失点。同点の8回に岩崎が小園に勝ち越しソロを浴びた。 試合後、矢野燿大監督(52)との一問一答は以下の通り。 -先発の西勇は何とか7回最後までいきたかった … ...
日刊スポーツ

楽天石井監督が若手へ苦言「グラウンドの雰囲気緩んだ」積極的プレー求める

楽天石井一久GM兼監督(48)が若手選手へ苦言を呈した。 5回までに8得点を奪い、7点差をつけた。6回守備から中堅オコエに代わって、辰己が途中出場。7回に茂木がこの日3安打目を放った後に代走村林が出場。8回から代走村林が二塁、遊撃に小深… ...
日刊スポーツ

阪神西勇輝が粘りの7回途中4失点「いいボールは行っていた」と矢野監督

阪神西勇輝投手は指揮官の思いに応えようと粘投した。「初回からとにかく腕を振っていくと決めていました。その中で坂本がいいリードをしてくれました」。2、4回と鈴木誠に2打席連続本塁打を浴びたが、大崩れはしなかった。7回途中7安打4失点で降板… ...
日刊スポーツ

西武が逆転勝ちで連敗を4でストップ ソフトバンクは守護神・森が誤算

ソフトバンクは初回、先頭牧原大が左前打で出塁。続く中村晃の右翼線二塁打で1点を先制。先発杉山は3回まで無失点投球。 西武は4回、3点を挙げ逆転。1点差の5回も2点を追加。ソフトバンクは5回、デスパイネの6号3ランなど4得点で再逆転。 西… ...
タイトルとURLをコピーしました