2021-07

日刊スポーツ

ヴィッセル神戸、関係者がコロナ陽性反応疑い 8月1日の公開練習など中止

ヴィッセル神戸は7月31日、同日に実施した自主PCR検査の結果、トップチーム関係者1人に新型コロナウイルス感染症の陽性反応疑いが出たため、8月1日に開催を予定だった公開練習及びYouTubeライブ配信の中止を決定したと発表した。 当該者… ...
Googleニュース

ジョージア選手外出で謝罪 臨時代理大使―東京五輪 – 時事通信ニュース

ジョージア選手外出で謝罪 臨時代理大使―東京五輪時事通信ニュース Source: Googleニュース ジョージア選手外出で謝罪 臨時代理大使―東京五輪 - 時事通信ニュース
日刊スポーツ

「本日の主役」阪神糸井嘉男が自ら不惑の祝福打 40歳誕生日2安打マーク

チーム最年長の阪神糸井嘉男外野手が、7月31日に40歳のバースデーを迎えた。 前日は猛暑の中、DHでスタメン出場し、3打数2安打とハッスル。この日は6回1死一塁の場面で代打出場し、遊飛だった。試合前にはナインから祝福され、「本日の主役」… ...
Googleニュース

「宇宙で使えるTENGA」既に開発に着手 「TENGAロケット」打ち上げ会見で松本光一社長が明らかに(ねとらぼ) – Yahoo!ニュース – Yahoo!ニュース

「宇宙で使えるTENGA」既に開発に着手 「TENGAロケット」打ち上げ会見で松本光一社長が明らかに(ねとらぼ) - Yahoo!ニュースYahoo!ニュースTENGA、無事宇宙に放たれる―― ホリエモンさんらインターステラテクノロジズとの...
日刊スポーツ

PK戦最後は吉田麻也が決め4強、状態「上がってきました」メダルへ気合

OA枠の頼れる主将、吉田麻也が120分フル出場で獅子奮迅だ。PK戦では成功すれば勝利が決定する4人目のキッカーを務め、見事決めた。1次リーグから全4試合で390分、たくましく最終ラインでチームをまとめる。疲労はあるが、状態を「上がってき… ...
日刊スポーツ

板倉滉4強入り奮闘「頑張りを無駄にしたくなかった」次戦CB出場濃厚

日本代表DF板倉滉が延長戦開始からMF田中に代わってボランチに入った。「(ベンチから)チームがハードワークしているのが見えたし、頑張りを無駄にしたくなかった」と奮闘し、持ち前のヘディングで攻守に体を張った。「決められる自信があったので」… ...
日刊スポーツ

常盤平少年SCが小4以下のクラスで優勝 関東団地少年サッカー

小学4年生以下のBクラスは常盤平少年SC(千葉)が優勝した。決勝で町田JFC(東京)を延長の末、2-1で下した。 常盤平は前半5分、相手に先制されるも、直後の6分に7番岡結斗(ゆうと)が同点シュートを奪った。その後は両者譲らず、5分ハー… ...
日刊スポーツ

柔道井上康生監督「これほど幸せ者はいない」涙ながらに選手たちと抱擁

9月に退任する男子代表の井上康生監督(43)が、最終日を終えて総括した。個人戦では7階級で史上最多の5個の金メダルを獲得したが、この日の男女混合団体では銀メダルで終わり、有終の美は飾れなかった。 同監督は「勝って(選手たちを)胴上げをさ… ...
日刊スポーツ

PK戦活躍の谷晃生「挽回するチャンスが来た」4年前U17の悔しさ晴らす

森保ジャパンはPK戦の末にニュージーランドを下して、2大会ぶりの4強入りを決めた。 PKストップでヒーローとなったGK谷晃生(20=湘南)は、17年に出場したU-17W杯インド大会で、PK戦の末にイングランドに敗れていた。 「U-17の… ...
日刊スポーツ

阪神浜地真澄が後半戦へ決意「とにかく結果示したい」3番手で1回3者凡退

阪神5年目右腕の浜地真澄投手が1回を3者凡退に抑えた。 7回から3番手で登板。最速149キロの直球を軸に、4番中村を遊飛に打ち取るなど、西武打線を圧倒した。1軍はオープン戦、レギュラーシーズンを通じて今年初めて。「緊張してボールが少し抜… ...
日刊スポーツ

酒井宏樹の代役こなした橋岡大輝「いなくて負けたと言われるのは嫌」

日本DF橋岡大樹(22=シントトロイデン)が代役をしっかりこなした。オーバーエージのDF酒井宏樹(31=浦和)が累積警告による出場停止のため、右サイドバックとして今大会初先発した。 DF吉田らと守備陣としてニュージーランドにゴールを許さ… ...
日刊スポーツ

板倉滉が遠藤保仁ばり“コロコロPK”「キックに自信持って」決めた

森保ジャパンはPK戦の末にニュージーランドを下して、2大会ぶりの4強入りを決めた。GK谷晃生(20=湘南)が、相手2人目のPKを止めた。 延長戦開始からボランチとして途中出場したDF板倉滉(24=マンチェスターC)は、「ベンチスタートだ… ...
日刊スポーツ

堂安律「金メダルしか頭にない、次はオフェンス陣が活躍したい」

日本が12年ロンドン大会以来の準決勝進出を決めた。ともに無得点で迎えたPK戦を4ー2で制した。 120分間でゴールを決められなかったMF堂安は試合後「PK勝ちというのは僕たちが期待していた勝利ではないですけど、120分間戦って、途中出場… ...
Googleニュース

新規感染者1万2000人台、人出減らず緊急事態宣言の効果に陰り – 読売新聞

新規感染者1万2000人台、人出減らず緊急事態宣言の効果に陰り読売新聞 Source: Googleニュース 新規感染者1万2000人台、人出減らず緊急事態宣言の効果に陰り - 読売新聞
日刊スポーツ

サッカー日本4強、スペイン撃破でメキシコ五輪以来53年ぶりメダルへ

日本がメダルに王手をかけた。男子の準々決勝で、1次リーグA組を3連勝の首位で通過した日本は0-0からのPK戦の末、4-2でB組2位のニュージーランドを下し、2012年ロンドン五輪以来の4強入り。これで1968年メキシコ五輪以来、53年ぶ… ...
日刊スポーツ

中山雄太「晃生のアシストあってこそのゴール」PK戦で3人目キッカー

森保ジャパンはPK戦の末にニュージーランドを下して、2大会ぶりの4強入りを決めた。GK谷晃生(20=湘南)が、相手2人目のPKを止めた。 後半途中から左サイドバックで出場したDF中山雄太(24=ズウォレ)は、PK戦で3人目のキッカーを務… ...
Googleニュース

高3男子、学校屋上から転落、死亡 助けようとした男性も重体 大阪 – 毎日新聞 – 毎日新聞

高3男子、学校屋上から転落、死亡 助けようとした男性も重体 大阪 - 毎日新聞毎日新聞高校の屋上から17歳生徒が飛び降り死亡 止めようとした外壁工事の男性作業員も転落し重傷 大阪・交野市(関西テレビ) - Yahoo!ニュースYahoo!ニ...
日刊スポーツ

「川口能活」がトレンド入り“7月31日18時試合開始PK戦”で神セーブ

ツイッターで「川口能活」がトレンド入りした。17年前の7月31日。アジアカップ2004中国大会の準々決勝で、日本はヨルダンとのPK戦に勝利した。この試合で主役に躍り出たのが川口能活現GKコーチ(45)だった。PK戦の途中からエンドが変更… ...
日刊スポーツ

阪神ドラ7高寺望夢が“1軍デビュー”遊撃守備ヒヤリ、無安打も貴重な経験

阪神のドラフト7位ルーキー高寺望夢内野手が6回の遊撃守備から出場し、“1軍デビュー”を果たした。 緊張もあってか、7回は中村の平凡な飛球をからくもキャッチ。打席では8回に二ゴロに倒れたが、貴重な経験を積んだ。3月14日の巨人とのオープン… ...
Googleニュース

北海道・旭川で38.4度 週明けも高温続く見通し(共同通信) – Yahoo!ニュース – Yahoo!ニュース

北海道・旭川で38.4度 週明けも高温続く見通し(共同通信) - Yahoo!ニュースYahoo!ニュースGoogle ニュースですべての記事を見る Source: Googleニュース 北海道・旭川で38.4度 週明けも高温続く見通し...
日刊スポーツ

広島大道5回4失点に佐々岡監督が語気強め「次はわからない」追加投球指示

先発の広島大道温貴投手(22)が、5回7安打5四死球4失点と課題を残した。2回は先頭から3連打を浴び先制点を献上。同点の4回には、1死から連続四球でピンチを招き、荻野、藤原に連続適時打を許し、さらに3点を失った。右腕は「四球が反省です。… ...
日刊スポーツ

「日本もプレッシャーを感じたと思う」NZ進撃止まるも監督は手応え

2大会ぶり3度目の五輪出場となるニュージーランドの快進撃は8強でストップした。日本を相手に途中で主将のDFリードをけがで欠きながら、延長を含めて120分間の激闘を演じた。最後はPK戦で2-4で涙をのんだが、ヘイ監督は手応えも口にした。「… ...
タイトルとURLをコピーしました