2021-06

日刊スポーツ

元ヤクルト「ドライチ4兄弟」由規と村中恭兵の投げ合い実現「やっときた」

元ヤクルト「ドライチ4兄弟」の2人の投げ合いが、BCリーグで実現した。 BC・埼玉の由規投手(31)と、BC・栃木の村中恭兵投手(33)が先発。由規が5回2/3を被安打6の3失点で、開幕から無傷の8連勝を飾った。 NPB復帰を目指す今季… ...
日刊スポーツ

錦織圭「何となく経験値の差はあるのかな」日本人初100勝到達/一問一答

日本のエースで世界53位の錦織圭(31=日清食品)が、記念すべき4大大会通算100勝目をあげた。同67位のアレクセイ・ポピリン(21=オーストラリア)に6-4、6-4、6-4のストレートで勝ち、通算勝利数を日本人初の3桁の大台に乗せた。… ...
Googleニュース

五輪影響なくても…「東京一日1000人超」試算(テレビ朝日系(ANN)) – Yahoo!ニュース – Yahoo!ニュース

五輪影響なくても…「東京一日1000人超」試算(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュースYahoo!ニュース五輪影響なくても…「東京一日1000人超」試算テレビ朝日Google ニュースですべての記事を見る Source: Go...
日刊スポーツ

オリックス田嶋大樹5勝目「全力でいけるところまで」今季最長タイ7回0封

オリックス田嶋大樹投手が今季最長タイの7回を3安打無失点に抑え、5勝目をマークした。 「全力でいけるところまで投げようと思ってマウンドに。ここ最近、中継ぎ陣が頑張ってくれていたので、なるべく長いイニングをと思っていました」。お立ち台では… ...
Googleニュース

久びさ辻元清美節!五輪開催強行の菅首相&小池都知事を批判 枝野代表にも苦言「しっかりせぇ」(東スポWeb) – Yahoo!ニュース – Yahoo!ニュース

久びさ辻元清美節!五輪開催強行の菅首相&小池都知事を批判 枝野代表にも苦言「しっかりせぇ」(東スポWeb) - Yahoo!ニュースYahoo!ニュースGoogle ニュースですべての記事を見る Source: Googleニュース 久...
日刊スポーツ

名誉挽回の火消し!阪神及川雅貴プロ初ホールド 「生き生きとした投球」

名誉挽回の火消しだ! 阪神及川雅貴投手(20)は同点の7回1死二塁から救援登板。ヤクルト青木を147キロの直球で見逃し三振、山田は148キロ直球で力のない右飛と、球界を代表する左右の好打者を抑え、プロ初ホールドを記録した。「前回同じよう… ...
日刊スポーツ

中日石川昂弥、骨折した左手手術無事終了 復帰には3カ月以上の見込み

中日は石川昂弥内野手(20)が名古屋市内の病院で骨折した左尺骨の骨接手術が無事終了したと発表した。復帰には3カ月以上を要する見込みという。25日のウエスタン・リーグ阪神戦(鳴尾浜)で左手に死球を受け、骨折と診断されていた。 Source:...
日刊スポーツ

政府がホストタウン受け入れ自治体向け指針改定 ウガンダ選手団で混乱受け

政府は30日、東京オリンピック(五輪)・パラリンピックのホストタウンなど自治体に向けた新型コロナウイルス対策の指針を改定し、自治体にも提示した。 指針は受け入れマニュアル作成の手引き。改定は来日したウガンダ選手団の濃厚接触者をめぐる混乱… ...
日刊スポーツ

ソフトバンク谷川原健太2点適時打で火付け「やり返す」前打席凡打の雪辱

ソフトバンク谷川原健太外野手(24)が打線を活性させる一打を放った。 2点リードの3回2死二、三塁。平井の137キロのフォークを右前に運ぶ2点適時打を放った。「前の打席がふがいなかった(三ゴロ)ので、絶対にやり返すんだという気持ちで打席… ...
日刊スポーツ

ソフトバンク「魔の6月」白星締め 連敗4で止め「ナイスゲーム」工藤監督

悩めるソフトバンク打線が久々の爆発で、連敗を「4」で止めた。5月7日西武戦以来の「2番」に入った柳田悠岐外野手(32)が、初回に先制の適時二塁打。「まず先制点を取ることができて良かったです。三森が出塁して、よくホームまでかえってくれまし… ...
日刊スポーツ

広島新助っ人左腕バード3戦連続ホールド 「ストライク先行心がけた」

広島の新外国人のバード投手(28)が登板3試合連続ホールドを記録した。 1-0の8回2死一、二塁で九里を救援。前日2安打2打点の丸をスライダーで右邪飛に打ち取った。「重要な場面だったので、自分で自分にプレッシャーをかけるのではなく、相手… ...
Googleニュース

退院の小池知事、都民ファ候補者に直筆文…自民現職「動き次第で情勢一変」と警戒 – 読売新聞

退院の小池知事、都民ファ候補者に直筆文…自民現職「動き次第で情勢一変」と警戒読売新聞【速報】東京都・小池知事が退院「大切な時期に公務を離れ…」当面はテレワークに(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュースYahoo!ニュース小池都知...
日刊スポーツ

日本ハム野村佑希2点タイムリー「どこかしらで貢献」6戦連続安打

日本ハム野村佑希内野手が貴重な追加点の2点適時打。1-0の緊迫した投手戦で、8回2死二、三塁から楽天の2番手森原のスライダーを左前へ。1回にも先制点につながる右前打を放っており、2夜連続の複数安打となった。 「投手がクイックの時の打率が… ...
日刊スポーツ

オリックス若月健矢「よくわかんなかった」お久しぶり弾で単独首位返り咲き

滴る汗を、両手で拭った。オリックス若月健矢捕手(25)が4回、勝負を決定づける1号3ランを放ち、お立ち台で拍手を浴びた。 プロ8年目での通算7号に「久しぶりに芯に当たったので、ビックリしました! (感触は)久々過ぎて…。よくわかんなかっ… ...
日刊スポーツ

阪神佐藤輝明「102」三振は“勲章”「気にせずどんどんいけよ」矢野監督

3球、しっかり振った。初回2死二塁。阪神佐藤輝明内野手(22)が、フルスイングで甲子園を沸かせた。ヤクルト高梨の初球内角直球を振り抜き、一塁アルプススタンドへ強烈なファウル。3球目のフォークに空振りすると、1ボール2ストライクからホーム… ...
日刊スポーツ

佐藤輝明3三振で今季102三振 ブライアント超えるプロ野球記録ペース

阪神佐藤輝明内野手(22)が、初回の第1打席で空振り三振に倒れ、今季100個目の三振を喫した。 ヤクルト先発高梨に3球フォークを続けられ、最後も低めのボール球をスイングしバットは空を切った。 その後も2三振を喫し、通算三振は102となっ… ...
タイトルとURLをコピーしました