2021-04

Googleニュース

大阪の女子大生殺害 死亡の男、別の住人と騒音トラブル(産経新聞) – Yahoo!ニュース – Yahoo!ニュース

大阪の女子大生殺害 死亡の男、別の住人と騒音トラブル(産経新聞) - Yahoo!ニュースYahoo!ニュース上階の女性殺害? 階下で死亡の男性は48歳会社員(2021年4月30日)ANNnewsCH死亡の男性は48歳会社員=女性殺害に関与...
Googleニュース

「しんどい」「水を」…大阪府がコロナ患者待機所の内部を公開(産経新聞) – Yahoo!ニュース – Yahoo!ニュース

「しんどい」「水を」…大阪府がコロナ患者待機所の内部を公開(産経新聞) - Yahoo!ニュースYahoo!ニュース【動画】「しんどい」「水」…大阪府がコロナ患者待機所の内部公開産経ニュース「しんどい」「水を」…大阪府がコロナ患者待機所の内...
日刊スポーツ

日本ハム西川ら3選手コロナ感染、判定48時間以内は外出控えるも陽性反応

日本ハムは30日、西川遥輝外野手(29)、中島卓也内野手(30)、清水優心捕手(24)の3選手が札幌市内で受けたPCR検査の結果、新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。「感染拡大防止特例2021」の対象選手として、濃厚接触の可… ...
日刊スポーツ

3選手がコロナ陽性の日本ハム連敗「いるメンバーがベスト」栗山監督

上昇気配だったチームに、緊急事態発生だ。日本ハムは30日西武戦(札幌ドーム)の前に、西川遥輝外野手(29)と中島卓也内野手(30)の「ハルタク」に加え、清水優心捕手(24)の3選手が、新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。濃厚… ...
日刊スポーツ

オリックス28歳新人阿部が初登板、サヨナラ勢いづけるワンポイント救援

オリックスの28歳オールドルーキー阿部がプロ初登板した。3番手として8回2死走者なしの場面でマウンドへ。甲斐を遊ゴロに仕留めて、チームに勢いをもたらした。中嶋監督は「かなり力んだと思うけど、非常に内容がよく、いい結果だったと思う」と最速… ...
Googleニュース

発電時のCO2、先進国で最多 石炭・石油廃止は不可避 – 日本経済新聞

発電時のCO2、先進国で最多 石炭・石油廃止は不可避日本経済新聞脱炭素「優等生」とされるイギリスの環境政策が、実は全く持続可能でない理由NewsweekjapanGoogle ニュースですべての記事を見る Source: Googleニュ...
Googleニュース

青森県内新たに23人感染/青森市や県職員も(Web東奥) – Yahoo!ニュース – Yahoo!ニュース

青森県内新たに23人感染/青森市や県職員も(Web東奥) - Yahoo!ニュースYahoo!ニュースコロナ感染 青森市20人、むつ2人/29日東奥日報長崎県内で31人の新規感染者を発表(KTNテレビ長崎)Yahoo! JAPAN新規感染者...
日刊スポーツ

阪神矢野監督「タイガースの野球はつなぎ、挑戦し、走り切る野球」一問一答

阪神が2連勝で両リーグ最速で20勝に到達した。矢野燿大監督(52)の一問一答は以下の通り。 -終盤に追い上げられたが、勝ち切った 打線は1人で決めるというよりはみんなでつないでいくいい攻撃ができた。秋山も、前回早い回で降板することになり… ...
日刊スポーツ

【建山義紀】日本ハム危機的状況で大田のプレーぶりに感銘

主力に新型コロナの陽性者が出て、危機的状況の中で日本ハムの各選手がどんなプレーをするか注目していた。試合は競りながら負けたが、1つのプレーが明暗を分けた。4回1死三塁で西武攻撃の場面。4番中村に中前適時打を許したのは仕方がないとしても、… ...
日刊スポーツ

オリックス山岡“京セラ不敗神話”サヨナラ劇で継続 7回4失点粘投も反省

オリックス山岡泰輔投手が得意の本拠地京セラドーム大阪で粘投した。 7回8安打4失点で「調子自体は悪くなかったと思いますが、ピンチの場面でなんとか抑えたかったです」と反省したが、チームはサヨナラ勝ち。味方の援護で、19年から続く“京セラ不… ...
日刊スポーツ

オリックス宗が逆転サヨナラ打でドロー劇場終止符「グー」が「ハイ」タッチ

オリックス宗佑磨外野手(24)が、ドロー劇場にピリオドを打った。1点を追う9回1死一、二塁で左中間に逆転サヨナラの二塁打。二塁ベース付近で歓喜のジャンプを繰り返した。 「普段通りのことしか(試合で)でない。欲しがってもいい結果は生まれな… ...
日刊スポーツ

土居美咲敗退も手応え「チャンスはあった」 大坂なおみと日本人対決

世界2位の大坂なおみ(23=日清食品)が、日本人対決となった自身のクレー(土)コート今季初戦を、勝利で飾った。予選勝者で同79位の土居美咲(30)に7-5、6-2で勝ち、2回戦では同20位のムホバ(チェコ)と対戦する。    ◇   ◇… ...
Googleニュース

3種類の凶器で襲撃か 大阪・大学生殺害 全身に数十カ所の傷 – 毎日新聞 – 毎日新聞

3種類の凶器で襲撃か 大阪・大学生殺害 全身に数十カ所の傷 - 毎日新聞毎日新聞殺害された女子大学生、逃げ回り執拗に襲われた可能性…傷が背面に集中(読売新聞オンライン) - Yahoo!ニュースYahoo!ニュース大阪の女子大生殺害 はしご...
日刊スポーツ

響き渡る「うしっ!」阪神秋山が気迫3勝、子どもたちへ「諦める必要ない」

阪神秋山拓巳投手(30)が、気迫あふれる投球で3勝目をつかんだ。「うしっ!」。広島打線に腕を振るたび、気合の入った声が無観客の甲子園に響き渡った。「勝たないといけないと自分では思っている。7連勝という結果にはなっているので、しっかり次回… ...
日刊スポーツ

西武高橋が無傷の4連勝「もっと肩ぐらいまで伸びるように」長髪も監督祝福

西武高橋光成投手が、開幕から無傷の4連勝を決めた。5回1死満塁のピンチで王柏融の痛烈な当たりを一塁呉念庭が好守から本塁封殺。なおも満塁で近藤をフルカウントから内角へのカットボールで見逃し三振に打ち取り「そこしかないというところに投げられ… ...
日刊スポーツ

佐藤輝明が貴重な3点目適時打 阪神20勝一番乗りに貢献、5戦ぶりマルチ

阪神が両リーグ20勝に一番乗りした。緊急事態宣言を受けて甲子園での広島戦は今季初の無観客試合。無人のスタンドを前に投打に競り勝った。ドラフト1位佐藤輝明内野手(22)に4月までの新人最多本塁打記録を更新する8号は出なかったが、5回に適時… ...
日刊スポーツ

中日が604日ぶり菅野に黒星「積極的に」1番起用の高松が適時打

中日が604日ぶりに巨人菅野に黒星をつけた。昨季は2完封を含む3試合全敗。25イニング得点がなかった。この日は大幅に組み替えた打線が宿敵攻略につながった。 連続無得点イニングを「26」で止めたのは、主砲ビシエド。2回先頭で菅野の148キ… ...
日刊スポーツ

ヤクルト金久保2勝目「一番の武器は真っすぐ」ピンチも150キロ超え連発

エースへの階段を上る。ヤクルト金久保優斗投手(21)が、6回を投げて5安打無失点でプロ2勝目。チームの連敗ストップに貢献した。プロ1年目でトミー・ジョン手術を受けた右腕は、4年目で花が開きつつある。 ギアを上げた。これまで投げきることが… ...
日刊スポーツ

2週間で3勝のロッテ佐々木千隼が2分45秒の好救援 不可欠な存在に 

楽天に終始押される苦しい展開で、ロッテ佐々木千隼投手(26)が「らしさ」を見せた。 1-5の6回に2番手で登板。下位打線が相手ながら、わずか8球のみで3つのフライを打たせた。味方打線の奮起にはつながらなかったものの、2分45秒の見事な仕… ...
日刊スポーツ

楽天涌井が開幕4連勝、お立ち台で「心苦しいが楽天ポイントのために…」

簡単には、負けない。楽天涌井秀章投手(34)がハーラートップタイとなる開幕から無傷の4連勝を挙げた。2回に押し出しを含む3四球で先制点を許すも、5回を105球3安打1失点。「負ける時のようなピッチングをしてしまった」と反省も、チームを2… ...
日刊スポーツ

広島田中広輔が復調予感のマルチ安打「練習から良い当たりを」河田ヘッド

途中出場の広島田中広輔内野手が復調を感じさせるマルチ安打を記録した。 6回先頭から九里の代打で出場し、21打席ぶりのヒットとなる右翼線への二塁打をマーク。3点を追う8回の打席では、秋山から左前打で出塁。会沢の犠飛で2点目の本塁を踏んだ。… ...
日刊スポーツ

西武辻監督、長髪の高橋が勝利に「くっそー、あの髪切れなかった」一問一答

西武は先発高橋光成投手が無傷の4連勝を挙げた。 5回1死満塁のピンチを背負いながら、守備陣に支えられながら乗り切り6回4安打1失点。打線も3番森友哉捕手が2本の長打で口火を切り、4番中村剛也内野手と5番栗山巧外野手のベテランコンビが返し… ...
タイトルとURLをコピーしました