2020-10

日刊スポーツ

小関也朱篤「貢献できた」リオ五輪王者ピーティ撃破

「東京フロッグキングス」(北島康介GM)の小関也朱篤(28=ミキハウス)が、リオ五輪王者アダム・ピーティ(英国)を撃破した。 前半の50メートルは、ピーティに0秒08差をつける26秒44のトップで折り返し。そのままテンポを落とすことなく… ...
Googleニュース

逗子高校生死亡、斜面崩落前日に管理人が亀裂発見…管理会社は事故後に報告 – 読売新聞

逗子高校生死亡、斜面崩落前日に管理人が亀裂発見…管理会社は事故後に報告読売新聞 Source: Googleニュース 逗子高校生死亡、斜面崩落前日に管理人が亀裂発見…管理会社は事故後に報告 - 読売新聞
Googleニュース

松尾貴史、大阪都構想住民投票を前に指摘「予算では東京の区のようにすらなれません」(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

松尾貴史、大阪都構想住民投票を前に指摘「予算では東京の区のようにすらなれません」(デイリースポーツ)Yahoo!ニュース蓮舫氏、大阪都構想に見解「大阪市が東京の『区』のようになる構想」auone.jp松尾貴史、大阪都構想住民投票を前に指摘「...
日刊スポーツ

巨人松原4打数4安打の大暴れ、攻守で存在感示した

巨人の松原聖弥外野手が4打数4安打と大暴れした。同点の5回には犠打を決め岡本の勝ち越し3ランにつなげた。 「集中して打席に入った結果が、最高の結果につながった。僕の一番の役目であるクリーンアップにつなぐ仕事がしっかりできた」。2回2死一… ...
日刊スポーツ

J1が75%試合消化などのコロナ禍ルールを満たす

J1リーグは31日に行われた第25節の7試合を終えて、306試合中233試合を消化し、大会成立規定を満たした。コロナ禍で特別ルールが設けられた今季は、各カテゴリーで<1>全試合数の75%以上を消化、<2>全クラブが50%以上を消化、をと… ...
日刊スポーツ

札幌ミシャ監督「互角以上」3連勝逃すも選手たたえ

コンサドーレ札幌はG大阪に1-2で敗れた。ミハイロ・ペトロビッチ監督(63)は「レギュラーで出ていたような選手がいない中でも、十分に自分たちの戦いで互角以上にやり合う姿は見せられた」。今季初の3連勝は逃したが、リーグ2位の相手に最後まで… ...
日刊スポーツ

桜美林がTOP8初勝利、就任8年目関口監督も涙

桜美林大がTOP8初勝利を挙げて、Bブロック1位に望みをつないだ。第2QにTDランで明大に先行されたが、第3QにTDランで同点とし、第4QにTDパスで勝ち越し。さらにインターセプトからFGを追加し、17-7で突き放した。明大からも初の勝… ...
日刊スポーツ

G大阪ざんげの再スタートで勝利 10戦不敗で2位

ガンバ大阪が2-1の逆転で3連勝を飾り、10戦不敗で単独2位となった。北海道コンサドーレ札幌に先制を許しながらMF井手口陽介(24)とFWパトリック(33)の得点で逆転。25日に酒気帯び運転などの疑いで大阪府警の任意捜査を受け、謹慎処分… ...
日刊スポーツ

札幌チャナティップ9試合ぶり復帰、負傷感じさせず

北海道コンサドーレ札幌MFチャナティップが9月16日鳥栖戦以来、9試合ぶりにリーグ戦復帰を果たした。後半24分から途中出場し、同戦で負った右太もも裏負傷の影響を感じさせず、試合終了間際にシュートも放った。 「試合に出続ければ、どんどん良… ...
日刊スポーツ

札幌ドウグラス「合わせるだけ」11戦ぶり先発結果

北海道コンサドーレ札幌FWドウグラス・オリヴェイラが11試合ぶり先発で結果を残した。前半9分に右サイドを上がったMF駒井から供給されたパスを冷静にゴール右隅に蹴り込んだ。 J1初得点の前節横浜FC戦に続く2戦連発に「練習でもよくある形。… ...
Googleニュース

<新型コロナ>埼玉県内1人死亡、30人感染(埼玉新聞) – Yahoo!ニュース – Yahoo! JAPAN

<新型コロナ>埼玉県内1人死亡、30人感染(埼玉新聞) - Yahoo!ニュースYahoo! JAPAN道内感染、過去最多の81人 札幌発表54人 ススキノでクラスター:北海道新聞 どうしん電子版北海道新聞食事会伴うクラスター17人に拡大 ...
日刊スポーツ

西武の球場アルバイトが感染、チームとの接触はなし

西武はカーミニークフィールドで働く事業部門アルバイト従業員の新型コロナウイルス感染が判明したと発表。チーム関係者との接触はなく、1日以降の予定に変更はない。 Source: 日刊スポーツ(野球) 西武の球場アルバイトが感染、チームとの接...
日刊スポーツ

巨人原監督「風景を変えて」石井コーチを三塁で試行

優勝翌日の試合で石井琢朗野手総合コーチが、後藤野手総合コーチに代わって三塁コーチを務めた。 原監督は「後藤はずっと緊張感の中でやっていたので、少し外からチームを見てもらうと。ちょっと風景をお互いに変えて、どう見えるか」とトライした。 So...
日刊スポーツ

14勝目の巨人菅野「粘り強く」3度目の最多勝確実

2年連続のリーグ優勝から一夜明けた「オカマルコンビ」が、祝砲のアベック弾を打ち上げた。先発菅野智之投手(31)は5回1失点で最多勝を決定的にする14勝目を挙げた。    ◇   ◇   ◇ 巨人菅野が今季14勝目を挙げ、自身3度目の最多… ...
日刊スポーツ

ソフトバンク明石「いい感じ」3年ぶり4安打の活躍

ソフトバンクのベテラン明石健志内野手が3年ぶりの4安打で存在感を見せた。 6番一塁で4試合ぶりの先発出場。初回2死満塁から走者一掃の左翼越え二塁打を放って波に乗った。「打ったのはスライダー。いい感じで打てたけど、抜けるとは思わなかった」… ...
Googleニュース

感染は「運かな」「これじゃあ密」 渋谷ハロウィーン、機動隊員など配置し警戒 – livedoor

感染は「運かな」「これじゃあ密」 渋谷ハロウィーン、機動隊員など配置し警戒livedoor“コロナ禍だから”渋谷に来た若者たち そのワケは(2020年11月1日)ANNnewsCHハロウィーン、大きなトラブルなし 渋谷MSN エンターテイメ...
タイトルとURLをコピーしました