日刊スポーツ

日刊スポーツ

松坂追いかける西武2位の筑波大・佐藤隼輔「2ケタ勝利をして、新人王に」

偉大な松坂先輩の背中を追いかける!西武からドラフト2位指名を受けた最速152キロ左腕の筑波大・佐藤隼輔投手(21)が20日、つくば市内の同大で指名あいさつを受けた。 潮崎哲也編成ディレクター(52)、担当の竹下潤スカウト(52)と対面。… ...
日刊スポーツ

“得点圏の鬼”楽天山崎剛V打「スタメン譲らないという姿勢出して」監督

“得点圏の鬼”が暗雲を振り払った。楽天山崎剛内野手(25)が20日、オリックス24回戦(京セラドーム大阪)で決勝の逆転2点適時打を放った。9月からスタメンに定着。得点圏打率は3割5分3厘を誇り、レギュラー取りへの好機を着実にものにしてい… ...
日刊スポーツ

東京五輪金の入江聖奈ら出場 ボクシング全日本選手権は無観客開催

日本ボクシング連盟は20日、新型コロナウイルス対策のため、男女の全日本選手権(11月24日~28日・墨田区総合体育館)を無観客で開催すると発表した。昨年は中止だった。同選手権には東京五輪女子フェザー級金メダルの入江聖奈(日体大)らが出場… ...
日刊スポーツ

決勝は浦項-アルヒラル、11月23日サウジで対戦 前回王者蔚山敗れる

アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は20日、東地区の準決勝が韓国の全州で行われ、浦項が前回大会覇者の蔚山との韓国勢対決を制して決勝に進んだ。延長を終えて1-1からのPK戦に5-4で競り勝った。 西地区は19日にリヤドでの準決勝でサウ… ...
日刊スポーツ

東京五輪限りで引退の成松大介「未練は全くない」すがすがしい表情で会見

ボクシング男子で2大会連続五輪出場を果たし、東京五輪限りで引退した成松大介(31=自衛隊)が20日、オンラインで記者会見を開き「未練は全くない。高いレベルのコンディション維持が難しくなったのが最大の理由」とすがすがしい表情で話した。 ラ… ...
日刊スポーツ

【田村藤夫】ロッテと楽天、驚きの高校生1位に他球団の編成戦略が混乱

フェニックスリーグ取材を通して、田村藤夫氏(61)が11日に終わったばかりのドラフト会議の背景を分析する。高校生野手の1位指名で話題をさらったロッテ1位・松川虎生捕手(17=市和歌山)、楽天1位・吉野創士外野手(17=昌平)の指名理由を… ...
日刊スポーツ

DeNA中井大介「人に恵まれて人に助けられて…」引退試合スピーチ

DeNA中井大介内野手(31)が20日、引退試合を行った。現役最終打席で安打を放ち、試合後はセレモニーを行った。以下が中井のスピーチ(抜粋)。両親への感謝を述べる際には声を詰まらせるなど、両チームのファンに感動を与えた。    ◇   … ...
日刊スポーツ

【まとめ】巨人亀井善行が今季限りで現役引退 記憶に残る巨人一筋17年

巨人亀井善行外野手(39)が今季限りで現役を引退することが分かった。今日21日にも球団から正式発表される。上宮太子高から中大を経て、04年ドラフト4位で巨人入り。今季でプロ17年目のベテランがバットを置く。喜怒哀楽を隠さず、素を貫く、コ… ...
日刊スポーツ

センバツ目指し東北大会 花巻東、仙台育英など登場/速報します

センバツ目指す秋季東北大会は2回戦6試合。花巻東(岩手)の怪物1年生・佐々木麟太郎内野手(183センチ、117キロ)に注目。仙台育英(宮城)、聖光学院(福島)も登場。午前9時開始予定。 東北大会組み合わせ 花巻東(岩手)-東日大昌平(福… ...
日刊スポーツ

【巨人亀井】史上初の開幕代打サヨナラ“コトイチ”弾/プレーバック

巨人亀井善行外野手(39)が今季限りで現役を引退することが分かった。今日21日にも球団から正式発表される。上宮太子高から中大を経て、04年ドラフト4位で巨人入り。今季でプロ17年目のベテランがバットを置く。喜怒哀楽を隠さず、素を貫く、コ… ...
日刊スポーツ

【巨人亀井】悔しい史上最遅100号メモリアル弾/プレーバック

巨人亀井善行外野手(39)が今季限りで現役を引退することが分かった。今日21日にも球団から正式発表される。上宮太子高から中大を経て、04年ドラフト4位で巨人入り。今季でプロ17年目のベテランがバットを置く。喜怒哀楽を隠さず、素を貫く、コ… ...
日刊スポーツ

【巨人亀井】那覇キャンプ 無敵のチャンピオンベルト/プレーバック

巨人亀井善行外野手(39)が今季限りで現役を引退することが分かった。近日中にも球団から正式発表され、会見が行われる。上宮太子高から中大を経て、04年ドラフト4位で巨人入り。今季でプロ17年目のベテランがバットを置く。喜怒哀楽を隠さず、素… ...
日刊スポーツ

【虎になれ】中途半端はつらい 思い切ってあがけ 矢野阪神

無念の引き分けだ。「M3」としたヤクルトは今季ここまで598得点をたたき出している。これは12球団最多だ。強力な得点力を持つチームを、しかし、阪神は2試合連続無得点に抑え込んだ。ヤクルトからすれば2試合連続で得点できなかったのは今季初だ… ...
日刊スポーツ

ロッテ岩下大輝が残り6戦リリーフ起用へ 逆転Vへ井口監督が構想明かす

ロッテ井口資仁監督(46)は20日、シーズン残り6試合に向け、岩下大輝投手(25)をリリーフ起用する意向を示した。「ロング(リリーフ)でですね」と、23日の日本ハム戦(ZOZOマリン)からリリーフ待機させる予定だ。 岩下は今季、前半戦は… ...
日刊スポーツ

札幌ペトロビッチ監督が来季続投「幸せな気持ち」クラブ初5季目指揮へ

北海道コンサドーレ札幌ペトロビッチ監督(64)が来季も続投することが決まった。オフ明けの20日、札幌・宮の沢で練習を行った。 18日に64歳の誕生日を迎え、チームや報道陣らから祝福を受け、来季への思いを語った。「札幌は監督としての最後と… ...
日刊スポーツ

【巨人亀井】カメの歩みで野手最遅の1000安打/プレーバック

巨人亀井善行外野手(39)が今季限りで現役を引退することが分かった。今日21日にも球団から正式発表される。上宮太子高から中大を経て、04年ドラフト4位で巨人入り。今季でプロ17年目のベテランがバットを置く。喜怒哀楽を隠さず、素を貫く、コ… ...
日刊スポーツ

【巨人亀井】イチローが認めた才能 19年OP戦で満塁弾/プレーバック

巨人亀井善行外野手(39)が今季限りで現役を引退することが分かった。今日21日にも球団から正式発表される。上宮太子高から中大を経て、04年ドラフト4位で巨人入り。今季でプロ17年目のベテランがバットを置く。喜怒哀楽を隠さず、素を貫く、コ… ...
日刊スポーツ

【巨人亀井】17年涙のサヨナラ3ラン「奇跡としか」/プレーバック

巨人亀井善行外野手(39)が今季限りで現役を引退することが分かった。今日21日にも球団から正式発表される。上宮太子高から中大を経て、04年ドラフト4位で巨人入り。今季でプロ17年目のベテランがバットを置く。喜怒哀楽を隠さず、素を貫く、コ… ...
日刊スポーツ

【巨人亀井】イチローとの思い出 キャッチボール相手に指名/プレーバック

巨人亀井善行外野手(39)が今季限りで現役を引退することが分かった。今日21日にも球団から正式発表される。上宮太子高から中大を経て、04年ドラフト4位で巨人入り。今季でプロ17年目のベテランがバットを置く。喜怒哀楽を隠さず、素を貫く、コ… ...
日刊スポーツ

【巨人亀井】世界一のごちそうさま 侍ジャパンがWBC連覇/プレーバック

巨人亀井善行外野手(39)が今季限りで現役を引退することが分かった。今日21日にも球団から正式発表される。上宮太子高から中大を経て、04年ドラフト4位で巨人入り。今季でプロ17年目のベテランがバットを置く。喜怒哀楽を隠さず、素を貫く、コ… ...
日刊スポーツ

【巨人亀井】俊足カメのランニングホームラン/プレーバック

巨人亀井善行外野手(39)が今季限りで現役を引退することが分かった。今日21日にも球団から正式発表される。上宮太子高から中大を経て、04年ドラフト4位で巨人入り。今季でプロ17年目のベテランがバットを置く。喜怒哀楽を隠さず、素を貫く、コ… ...
日刊スポーツ

【巨人亀井】鳥取から急きょプロ初スタメンで初安打/プレーバック

巨人亀井善行外野手(39)が今季限りで現役を引退することが分かった。今日21日にも球団から正式発表される。上宮太子高から中大を経て、04年ドラフト4位で巨人入り。今季でプロ17年目のベテランがバットを置く。喜怒哀楽を隠さず、素を貫く、コ… ...
タイトルとURLをコピーしました