スポンサーリンク

坂本花織4位 SP出遅れも「自信にもなった」

ショートプログラム(SP)6位の坂本花織(19=シスメックス)がフリー4位の135・16点を記録し、合計199・24点で4位となった。首位はGPデビュー戦のコストルナヤ(ロシア)で236・00点だった。 SPで出遅れた坂本が収穫を強調し…
Source: 日刊スポーツ(スポーツ全般)
坂本花織4位 SP出遅れも「自信にもなった」

タイトルとURLをコピーしました