スポンサーリンク

慶大野球部の11歳少年が始球式「一生の宝物です」

慶大のユニホームを着た田村勇志君(11)が始球式を務めた。 車椅子で登場。マウンド前から振りかぶって投げ、早大捕手・岩本のミットに収めた。 田村君は、長期的に治療が必要な子どもとスポーツチームをマッチングするNPO法人「Being AL…
Source: 日刊スポーツ(野球)
慶大野球部の11歳少年が始球式「一生の宝物です」

タイトルとURLをコピーしました