スポンサーリンク

智弁学園が準決勝敗退、小畠KO「鼻っ柱折られた」

智弁学園は3点リードを守れず、サヨナラ負けでベスト4敗退となった。攻守で随所にほころびが出た。ただ、センバツの近畿の一般選考枠は6あるため、智弁学園の選出は濃厚だ。 小坂将商監督(42)は「負けていても1点差で前半入れればと思っていた。…
Source: 日刊スポーツ(野球)
智弁学園が準決勝敗退、小畠KO「鼻っ柱折られた」

タイトルとURLをコピーしました