スポンサーリンク

チェン「演技が少し不安定だった」首位にも納得せず

ネーサン・チェン(20=米国)は男子SP首位にも納得のいかない様子。 トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)の着氷でエッジ(刃)が滑って氷上に両手をつき「ちょっと驚いた。順位には満足しているが、演技が少し不安定だった」と話した。 米国の名…
Source: 日刊スポーツ(スポーツ全般)
チェン「演技が少し不安定だった」首位にも納得せず

タイトルとURLをコピーしました