スポンサーリンク

秋山が戦線離脱で侍3得点も、新1番山田が適時打

侍ジャパン打線は本番前の快音締めとはいかなかった。「プレミア12」突入までの最後の実戦となったカナダ戦は計7四球をもらいながら、6安打3得点にとどまった。 身長190センチから投げ下ろす先発左腕ザストリズニーにてこずり、3イニングで無得…
Source: 日刊スポーツ(野球)
秋山が戦線離脱で侍3得点も、新1番山田が適時打

タイトルとURLをコピーしました