スポンサーリンク

磐城27年ぶり勝利、沖が完封「集中力には自信」

12年ぶり11度目の出場となる磐城(福島3位)が、東海大山形(山形3位)を6-0で下し、27年ぶりの勝利を挙げた。 沖政宗投手(2年)が8安打1死球で完封。打線も市毛雄大内野手(2年)が先制のスクイズを含む2打点、岩間涼星主将(2年)が…
Source: 日刊スポーツ(野球)
磐城27年ぶり勝利、沖が完封「集中力には自信」

タイトルとURLをコピーしました