スポンサーリンク

侍山口2回6失点降板 4四球に1暴投と不安残す

侍ジャパン先発の山口俊投手(32)が2回6失点で降板した。 1回は空振り三振2個を奪うなど順調に立ち上がったが、2回に繊細な制球力を失った。この回だけで4安打4四球1暴投で6失点。押し出し四球で2点目を奪われた後も満塁から走者一掃の3点…
Source: 日刊スポーツ(野球)
侍山口2回6失点降板 4四球に1暴投と不安残す

タイトルとURLをコピーしました