スポンサーリンク

八村自己最多23得点も「ディフェンスで甘い部分」

ウィザーズの八村塁(21)が本拠地初戦となるロケッツ戦で先発し、本拠地デビューを果たした。35分31分プレーし、自己最多23得点、5リバウンドを記録。NBAでは初の3点シュートを3本決めたが、チームは競り負け「オフェンスはいい形でできた…
Source: 日刊スポーツ(スポーツ全般)
八村自己最多23得点も「ディフェンスで甘い部分」

タイトルとURLをコピーしました