スポンサーリンク

西武がマーティンのウエーバー公示手続き

西武が30日、カイル・マーティン投手(28)について、ウエーバー公示の手続きを行ったことを発表した。 加入2年目の今季は中継ぎとして登板したが、四球を重ね自滅するケースが多く2勝5敗1セーブ10ホールドで、防御率3・67だった。
Source: 日刊スポーツ(野球)
西武がマーティンのウエーバー公示手続き

タイトルとURLをコピーしました