スポンサーリンク

台所で見つかった13世紀伊画家の傑作、29億円で落札

13世紀のイタリアの画家、チマブーエの失われた傑作「嘲笑されるキリスト」がこのほどオークションにかけられ、約2420万ユーロ(約29億円)で落札された。この作品は数カ月前に、仏パリ近郊の住宅の台所で見つかっていた。

オークションは27日に、パリ北郊のサンリスで開催された。落札額は予想の4倍以上に達した。

鑑定に携わった美術専門家のジェローム・モンクーキル氏によると、縦25.8センチ、横20.3…

Source: CNN
台所で見つかった13世紀伊画家の傑作、29億円で落札

タイトルとURLをコピーしました