スポンサーリンク

ラグビーW杯 南アフリカがウェールズ下して決勝進出

ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会は、準決勝2試合目の南アフリカ対ウェールズの試合が行われ、南アフリカが19―16でウェールズを下して決勝進出を決めた。

試合は、残り時間4分でポラードがペナルティーを決めて南アフリカが決勝進出を決めた。決勝ではイングランドと対戦する。

ウェールズにとってはW杯では3度目の準決勝だったが、決勝進出は果たせなかった。

前半は両チームがPGで点を取り合う展開。



Source: CNN
ラグビーW杯 南アフリカがウェールズ下して決勝進出

タイトルとURLをコピーしました