スポンサーリンク

履正社・関本、次戦は父の母校天理「戦いたいと」

履正社の関本勇輔主将(2年)が、阪神でプレーした父賢太郎さんの母校・天理との対戦を喜んだ。11月2日の準決勝での激突が決まり「ずっと戦いたいと思っていた」。 自宅には天理のユニホームがあり、中3時には甲子園で天理を応援した。「父はスタン…
Source: 日刊スポーツ(野球)
履正社・関本、次戦は父の母校天理「戦いたいと」

タイトルとURLをコピーしました