スポンサーリンク

ウッズ独走のまま最終Rへ 松山3打差2位

米男子ゴルフツアーのZOZOチャンピオンシップは第3ラウンドを終了し、首位から出たタイガー・ウッズが、6バーディー、2ボギーの66で回り、通算16アンダーで首位を独走している。 松山英樹は第3ラウンドを終了し、6バーディー、1ボギーの6…
Source: 日刊スポーツ(ゴルフ)
ウッズ独走のまま最終Rへ 松山3打差2位

タイトルとURLをコピーしました