スポンサーリンク

智弁和歌山・綾原の顔面に打球…試合中に救急車搬送

敗れた智弁和歌山には初回からアクシデントがあった。二塁手の綾原創太(2年)が正面の打球を処理しようとしたが、目前ではねた打球を顔面に受けた。 両目が大きく腫れていたそうで、主力にもかかわらず、すぐにベンチから「交代」の判断が出た。試合中…
Source: 日刊スポーツ(野球)
智弁和歌山・綾原の顔面に打球…試合中に救急車搬送

タイトルとURLをコピーしました