スポンサーリンク

広島5位の天理大・石原2安打&好リードで勝利貢献

延長10回の熱戦の末、天理大(阪神大学)がサヨナラ勝ちを収めた。 2-2の延長タイブレーク10回裏、無死一、二塁から友杉篤輝内野手(1年=立正大淞南)が試みた犠打が投前安打となり、無死満塁。最後は八木玲於投手(4年=敦賀)が四球を選び、…
Source: 日刊スポーツ(野球)
広島5位の天理大・石原2安打&好リードで勝利貢献

タイトルとURLをコピーしました