スポンサーリンク

帝京8強進出、初回失点も前田監督「慌てなかった」

帝京が11安打9得点で関東第一を押し切り、8強に進んだ。前田三夫監督(70)は「随分よく、つながった。初回に3点取られても慌てなかった」と打線をたたえた。 初回表に3失点も、その裏すぐに追い付き、小刻みに加点した。軸は5番小松涼馬二塁手…
Source: 日刊スポーツ(野球)
帝京8強進出、初回失点も前田監督「慌てなかった」

タイトルとURLをコピーしました