スポンサーリンク

巡業から消えた「ちびっ子相撲」子供ら笑顔の新企画

日本相撲協会が26日、広島市で行われた秋巡業で、関取衆が観客の質問に答える新企画を行った。 この日は地元広島出身の式秀親方(元前頭北桜)が司会を務める中で約15分間、平幕の隠岐の海(34=八角)、琴奨菊(35=佐渡ケ嶽)の2人が、4人の…
Source: 日刊スポーツ(格闘技)
巡業から消えた「ちびっ子相撲」子供ら笑顔の新企画

タイトルとURLをコピーしました