スポンサーリンク

綾羽が履正社苦しめるも敗戦「ケタ違い」監督脱帽

滋賀3位の綾羽が大奮闘した。履正社(大阪)と接戦を演じたが、たび重なるアクシデントもあって最終的にはコールド負けし、来春のセンバツ出場は絶望的だ。 綾羽が夏の甲子園王者に冷や汗をかかせた。0-3の4回、岩崎峻典投手(2年)を攻め立て4得…
Source: 日刊スポーツ(野球)
綾羽が履正社苦しめるも敗戦「ケタ違い」監督脱帽

タイトルとURLをコピーしました