スポンサーリンク

明徳義塾8強、馬淵監督「常に崖っぷち」小松に快勝

明徳義塾(高知)が2季連続の甲子園出場へ前進した。同点で迎えた5回に5番新沢颯真内野手(2年)の2点三塁打などで5点を奪い、試合の主導権を握った。6回にも2点を追加。エース新地智也(2年)は抜群の制球力で無四球1失点。7回コールドで小松…
Source: 日刊スポーツ(野球)
明徳義塾8強、馬淵監督「常に崖っぷち」小松に快勝

タイトルとURLをコピーしました