スポンサーリンク

今永3回2無失点 ピンチに根本を三振斬り

侍ジャパン今永昇太投手(26)が、3回無失点で降板した。 1回は3者凡退。2回2死、頓宮に左翼線二塁打を浴びたが、根本を渾身(こんしん)の145キロで空振り三振に切った。 3回2安打無失点、2奪三振。球数は37球。2番手の大野雄大投手(…
Source: 日刊スポーツ(野球)
今永3回2無失点 ピンチに根本を三振斬り

タイトルとURLをコピーしました