スポンサーリンク

本田真凜SP59・20点、事故の影響見せずに演技

22日に現地で交通事故に見舞われた本田真凜(18=JAL)は、59・20点だった。 冒頭の3回転ループと3回転トーループの連続ジャンプは鮮やかに着氷。続く3回転フリップは2回転となったが、最後のダブルアクセル(2回転半)はきっちりと着氷…
Source: 日刊スポーツ(スポーツ全般)
本田真凜SP59・20点、事故の影響見せずに演技

タイトルとURLをコピーしました