スポンサーリンク

ドレッドノータスは得意の重馬場期待/天皇賞・秋|極ウマ・プレミアム

 ドレッドノータス(せん6、矢作)は坂路で最終調整。16年皐月賞以来となるG1へ態勢は整った。 池田厩務員は「雨が長引いてハービンジャー(産駒)向きの馬場になってほしい。時計のかかる馬場なら」と悪天候を期待。やや重~重馬場で【1・1・3・2… 
Source: 日刊スポーツ(公営競技)
ドレッドノータスは得意の重馬場期待/天皇賞・秋|極ウマ・プレミアム

タイトルとURLをコピーしました