スポンサーリンク

14歳過ぎたら「トリック・オア・トリート」禁止、条例の狙いは? 米

ハロウィーンの日に仮装してお菓子をもらう「トリック・オア・トリート」が許されるのは14歳まで。違反した場合は250ドル(約2万7000円)の罰金も――。ハロウィーンの31日を前に、米バージニア州チェサピーク市のそんな条例が改めて注目を浴びている。

チェサピーク市の条例によると、15歳以上の住民がトリック・オア・トリートをやった場合は軽犯罪法違反の罪に問われて250ドルの罰金を命じられる。午後8時…

Source: CNN
14歳過ぎたら「トリック・オア・トリート」禁止、条例の狙いは? 米

タイトルとURLをコピーしました