スポンサーリンク

甲斐野央、日本S新人投手安打は工藤監督以来7人目

▼ソフトバンクのルーキー甲斐野央投手が7回の打席で内野安打。ソフトバンクの新人がシリーズでヒットを打ったのは、南海時代の52年森下に次いで67年ぶり2人目。 また新人投手の安打は、82年<6>戦工藤(西武=現ソフトバンク監督)以来37年…
Source: 日刊スポーツ(野球)
甲斐野央、日本S新人投手安打は工藤監督以来7人目

タイトルとURLをコピーしました