スポンサーリンク

神戸2大会ぶり4強、山口蛍狙いすまして決勝ゴール

ヴィッセル神戸が大分トリニータに競り勝ち、2大会ぶり3度目の4強進出を決めた。 0-0の後半11分。FW小川慶治朗(27)が右サイドを突破。つないだFW田中順也(32)が中央に折り返し、MF山口蛍(28)が狙い澄ましたゴール左隅にゴール…
Source: 日刊スポーツ(サッカー)
神戸2大会ぶり4強、山口蛍狙いすまして決勝ゴール

タイトルとURLをコピーしました