スポンサーリンク

侍でも大野雄大のポリシー不変「直球で押していく」

大野雄大投手がポリシーを貫く。ツーシームやスライダーなど全球種を交え44球のブルペン投球。 シーズン後から、先発だけでなく中継ぎ起用も想定して調整してきた。フル回転が期待される貴重な左腕。「直球で押していくのは変わらない。相手に合わせる…
Source: 日刊スポーツ(野球)
侍でも大野雄大のポリシー不変「直球で押していく」

タイトルとURLをコピーしました