スポンサーリンク

明豊、大分商が決勝へ 大分県勢対決は85年春以来

日刊スポーツ

秋季高校野球九州大会は23日、佐賀市の県立森林公園野球場で準決勝2試合が行われ、明豊(大分)と大分商が24日の決勝に進んだ。 明豊は24季ぶり2度目、大分商は107季ぶり2度目の優勝を目指す。大分県勢による決勝は85年春の津久見-大分以…
Source: 日刊スポーツ(野球)
明豊、大分商が決勝へ 大分県勢対決は85年春以来

タイトルとURLをコピーしました