スポンサーリンク

イングランドのジョーンズ監督、「スパイ行為」も気にせず

ラグビー・ワールドカップ(W杯)の日本大会で準決勝に進んだ4チームのひとつ、イングランドのジョーンズ監督は、東京での練習の際、誰かがアパートからイングランド代表の様子を撮影していたと語った。ただ、ジョーンズ監督は、こうしたことも大会の楽しみの一部だとして問題視しない考えを明らかにした。

ジョーンズ監督は、誰かが練習風景を撮影していたとしながらも、「日本人のファンだったかもしれない」とも付け加え…

Source: CNN
イングランドのジョーンズ監督、「スパイ行為」も気にせず

タイトルとURLをコピーしました