スポンサーリンク

8強日本解散、鬼のリーチが泣いた「誇りに思う」

ラグビーW杯日本大会で初の8強入りを果たした日本代表が21日、都内で解散した。 20日の準々決勝南アフリカ戦は3-26で敗れ敗退。一夜明けて総括記者会見を行い、宿舎ではフランカーのリーチ・マイケル主将(31=東芝)が涙を流して3年間を締…
Source: 日刊スポーツ(スポーツ全般)
8強日本解散、鬼のリーチが泣いた「誇りに思う」

タイトルとURLをコピーしました