スポンサーリンク

日大国際関係13年ぶり東海V 代打服部サヨナラ打

日大国際関係(静岡第1)が劇的な幕切れで、13年ぶり(2度目)に秋の東海を制した。中部学院大(岐阜)に1点リードされた延長10回裏1死二、三塁、代打・服部恵汰捕手(2年)が、二塁手の頭を超える逆転サヨナラ適時打。タイブレークまでもつれた…
Source: 日刊スポーツ(野球)
日大国際関係13年ぶり東海V 代打服部サヨナラ打

タイトルとURLをコピーしました