スポンサーリンク

ソフトバンク武田「最低限の投球」5回途中3失点

ソフトバンク武田翔太投手(26)が、4回2死まで西武打線に安打を許さない好投で、工藤監督の先発起用に応えた。初戦を勝てばという条件で先発を告げられていた右腕は、第1戦の逆転勝ち後に正式に先発を伝えられた。 1、2回と西武打線を3者凡退で…
Source: 日刊スポーツ(野球)
ソフトバンク武田「最低限の投球」5回途中3失点

タイトルとURLをコピーしました