スポンサーリンク

明成9年ぶり7度目V、苦しい場面も笑顔で走りきる

女子決勝は、明成が66-59で8連覇中だった聖和学園を破り、9年ぶり7度目の優勝を果たした。 堅い守備からの素早い攻撃で序盤から点差を広げ、春の県総体に続く県制覇。男子決勝は明成が80-65で利府を退け、8年連続13度目の頂点に立った。…
Source: 日刊スポーツ(スポーツ全般)
明成9年ぶり7度目V、苦しい場面も笑顔で走りきる

タイトルとURLをコピーしました