スポンサーリンク

日大国際関係が決勝進出、臼井6回無失点も連投覚悟

日刊スポーツ

日大国際関係(静岡第1)が、3-0で皇学館大(三重)を破り、決勝へ駒を進めた。先発の臼井健雄投手(3年)が、6回を投げ6四死球も無失点でしのぎ、チームに流れを与えた。決勝戦は21日、草薙球場で行われる。    ◇   ◇   ◇ 日大国…
Source: 日刊スポーツ(野球)
日大国際関係が決勝進出、臼井6回無失点も連投覚悟

タイトルとURLをコピーしました