スポンサーリンク

札幌第一16年ぶりV王手 全国大会一番乗り決めるぞ

総体道予選王者の札幌第一が、同校初の2冠に王手をかけた。3-1で東海大札幌を下し、決勝進出を決めた。16年ぶりの優勝まであと1勝とし、前半34分に先制ゴールを決めたFW近江勇哉(3年)は「やっとここまで来ることができた。とてもうれしい」…
Source: 日刊スポーツ(サッカー)
札幌第一16年ぶりV王手 全国大会一番乗り決めるぞ

タイトルとURLをコピーしました