スポンサーリンク

勝ち続けて何が悪い

アイルトン・セナ ホンダが日本でF1初勝利した88年日本GP。本田宗一郎最高顧問の肩を抱き握手するアイルトン・セナ 史上最高のF1ドライバーで、古舘伊知郎が〝音速の貴公子〟と名付けたアイルトン・セナ。F1では唯一公道を走るモナコGPで5…
Source: 日刊スポーツ(スポーツ全般)
勝ち続けて何が悪い

タイトルとURLをコピーしました