スポンサーリンク

ヤクルト、FA前向きバレンティンの宣言残留を容認

ヤクルトが、国内FA権の権利行使を前向きに検討しているウラディミール・バレンティン外野手(35)の宣言残留を容認する方針を示した。 球団幹部が「(宣言残留を)認める方針です」と明らかにした。バレンティンは8月に国内FA権の取得条件を満た…
Source: 日刊スポーツ(野球)
ヤクルト、FA前向きバレンティンの宣言残留を容認

タイトルとURLをコピーしました