スポンサーリンク

9失点の初芝立命館には恵みの雨「運が良かった」

初芝立命館(大阪)にとっては恵みの雨になった。2回に9点を奪われ、智弁和歌山の猛攻が終わった2回裏終了時に中断。そのままノーゲームになった。 「運がよかった。その一言。そういう考えも必要だと思う」と楠本雄亮監督(40)。攻撃陣には手応え…
Source: 日刊スポーツ(野球)
9失点の初芝立命館には恵みの雨「運が良かった」

タイトルとURLをコピーしました