スポンサーリンク

ヒシゲッコウ本番へ気合乗った、硬さもない/菊花賞|極ウマ・プレミアム

 ヒシゲッコウ(牡、堀)は坂路で1本さっと追われた後、ダートコースで軽めの運動を行った(4ハロン70秒8)。本番へ向け、徐々に気合乗りも良化してきた。 森助手は「追い切り後の硬さもなく、順調に調整できています」と話した。 ニッカンAI予想 … 
Source: 日刊スポーツ(公営競技)
ヒシゲッコウ本番へ気合乗った、硬さもない/菊花賞|極ウマ・プレミアム

タイトルとURLをコピーしました