スポンサーリンク

性別は720種類、脳がないのに学習 特異な生命体、パリ動物園で一般公開

明るい黄色をしていて、時速4センチの速度ではうことができ、脳がなくても問題を解決でき、半分に切断されても自己修復できる――。そんな特異な生命体が、フランスのパリ動物園で19日から初めて一般公開される。

この生命体は、単細胞の粘菌の一種モジホコリ(学名フィサルム・ポリセファルム)。植物でも動物でも菌類でもなく、性別はオスとメスの2種類ではなく720種類もある。分裂して別の個体になったり、融合して元…

Source: CNN
性別は720種類、脳がないのに学習 特異な生命体、パリ動物園で一般公開

タイトルとURLをコピーしました