スポンサーリンク

ロッテ小島「先発としての仕事は最低限できた」6回5安打1失点

日刊スポーツ

ロッテ小島和哉投手は6回5安打1失点と試合をつくった。1点リードの5回に2死から同点とされたが、6回2死満塁のピンチをしのいで中継ぎ陣につないだ。 「勝ち越した状態でリリーフに回したかったですが、この試合に関しての先発としての仕事は最低…
Source: 日刊スポーツ(野球)
ロッテ小島「先発としての仕事は最低限できた」6回5安打1失点

タイトルとURLをコピーしました