スポンサーリンク

メルニコワが初の世界女王、東京五輪は村上茉愛と同点で銅 体操世界選手権

日刊スポーツ

体操の世界選手権は第4日の21日、福岡・北九州市総合体育館で女子個人総合決勝が行われ、東京五輪銅メダルのアンゲリナ・メルニコワ(RGF=ロシア連盟)が56・632点で優勝し、初の世界女王になった。 東京五輪では種目別の床運動で、村上茉愛…
Source: 日刊スポーツ(スポーツ全般)
メルニコワが初の世界女王、東京五輪は村上茉愛と同点で銅 体操世界選手権

タイトルとURLをコピーしました