スポンサーリンク

メイショウテンゲン一番最後に入れる大外枠/菊花賞|極ウマ・プレミアム

 <菊花賞:追い切り> メイショウテンゲン(牡、池添兼)は大外18番枠からの発走となった。池添兼師は「スタートは上手ではないし、一番最後に入れるからね」と前を向いた。 17日に最終追い切りを消化。「Cウッドで併せた。1回使って体が良くなって… 
Source: 日刊スポーツ(公営競技)
メイショウテンゲン一番最後に入れる大外枠/菊花賞|極ウマ・プレミアム

タイトルとURLをコピーしました