スポンサーリンク

338キロ牝馬メロディーレーンが抽選突破/菊花賞|極ウマ・プレミアム

 JRA史上、最も小さな勝者メロディーレーン(牝、森田)が2/3の抽選を突破し、菊花賞の出走権を射止めた。前走時の馬体重がわずか338キロ。JRA史上最少馬体重勝利記録。 見かけから想像できないほど豊富なスタミナがあり、クラシックの追加登録… 
Source: 日刊スポーツ(公営競技)
338キロ牝馬メロディーレーンが抽選突破/菊花賞|極ウマ・プレミアム

タイトルとURLをコピーしました