スポンサーリンク

夏目笑がショートトラック界の“神”のすごみ力説「平等に接してくれて」

日刊スポーツ

将来有望な夏目笑(えむ、16=愛知・中京大中京高)がショートトラック界の“神”のすごみを力説した。決勝は18年平昌五輪代表の吉永一貴(22=トヨタ・中京大)と、菊池耕太(24=恵仁会)がスタート直後に交錯し、自身は2番手でレースを展開。…
Source: 日刊スポーツ(スポーツ全般)
夏目笑がショートトラック界の“神”のすごみ力説「平等に接してくれて」

タイトルとURLをコピーしました